鼻整形は病気にも影響する

鼻整形を実施している人で、美容外科で病気のリスクを高めてしまったり、逆に低くしている場合もあります。隆鼻をしていることによって、鼻の高さが変わっていくようになりますが、それと同時に鼻づまりなどに影響が出てきます。高いものを入れていることによって、鼻づまりが起こりやすくなったり、逆に怒らなくなったりします。

美容外科は、そこまで考えて手術は行っていませんが、もし鼻に関する病気を持っているなら注意してください。思っていたような手術が受けられないままとなりますし、場合によっては耳鼻科を利用してから行う必要が出てきます。

美容外科も鼻整形には気をつけている

失敗するとやり直しが難しいことや、思っていたような顔に変わらないことを踏まえて、鼻整形はしっかりと調整して行っています。慎重に行って、入れるところをしっかり固定するなどしながら、鼻整形は実施されていきます。特に隆鼻の場合は、高い鼻を実現できるのはいいですが、高すぎてしまってイメージがおかしいように感じられるのは避けたいところです。

美容外科としても、失敗しない程度の高さを実現するために、どれくらいの太さや高さを持っていくかが大事になっています。カウンセリングのイメージなどをしっかり考えつつ、行っていく傾向にあります。

あらゆる鼻の悩みを解決する美容外科の鼻整形

鼻のサイズや形についてお悩みの方は、美容外科クリニックの鼻整形を検討されてはいかがでしょう。技術の進歩により様々な施術が考案されており、昔に比べて施術の安全性も向上しています。鼻の低い方、鼻筋が通っていない方には、プロテーゼ挿入やヒアルロン酸注入による隆鼻術がお勧めです。

ダンゴ鼻を小さくしたい方には、鼻を切開する小鼻縮小術が効果的です。他にも、鼻先を伸ばしてブタ鼻を改善する施術や、鼻筋を削ってワシ鼻を改善する施術も行われています。大掛かりな手術を避けたい方には、部分的な調整だけで鼻の印象を変える施術もありますので、美容外科クリニックに相談されることをお勧めします。

鼻整形の前には形を知ろう

隆鼻のために鼻整形を考えている場合には、美容外科に相談することも大事になります。当然使っていくものの形を知っていくことも重要になりますので、形をしっかりと理解してから行ってください。どのようなものが鼻の中に入るのか知っていないと、手術の際に怖いイメージを強くしてしまいます。

意外と美容外科は、細いものも準備してくれますので、太くなってしまう可能性は減っています。最近は細いものが主体となっているので、わざわざ太くして鼻を目立つような状況にしないで、あまり整形をしているようなイメージを持たせないようにしています。

大阪、東京の鼻整形の美容整形、美容外科kunoクリニック

東京銀座院
〒 104 – 0061
東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル2階

大阪梅田院
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目11番4-200 大阪駅前第4ビル2階

http://www.d-biyou.com/ 【公式】
http://www.d-biyou.com/michelangelo/ 【脂肪吸引】
http://bust.k-biyou.com/ 【豊胸手術・脂肪注入】
http://nose.k-biyou.com/ 【鼻整形・隆鼻】
http://eye.k-biyou.com/ 【二重整形・二重まぶた】